2009年09月02日

ノエルが新しい声明 オアシスを脱退した理由とは

RO69::ニュース::(2009.08.31)より

8月28日にオアシスを脱退したノエル・ギャラガーが、8月29日に新たな声明を出し、その中で「マネージメントとバンドメイトからのサポートと理解の欠如」が脱退の理由だと語った。

以下はその全文。

「大切な人たちへ。今日この朝にこれをお前たちに伝えなければならないことに、心は否応なしに重くなり、悲しみを禁じえない。

8月28日金曜日、俺はマンチェスターのロックンロール・ポップ・グループであるオアシスを辞めざるを得なくなった。

細かいことは重要ではないし、挙げていけばきりがない。だが俺自身や家族、友人や仲間たちに対する言葉による暴力的な脅迫行為がもはや耐えがたいものになったということは、お前たちにも知っておく権利があると思う。そしてマネージメントとバンドメイトからのサポートと理解の欠如によって、俺は現状を逃れ、新たな活動の場を求める以外に選択の余地がないところまで追い込まれてしまった。

まずは、金を払い、1日中俺たちのことを観ようと待っていたにもかかわらず、『またもや』バンドによって期待を裏切られてしまったパリのキッズたちに謝罪したい。謝罪では十分ではないかもしれないが、でも俺にはそれくらいのことしかできないんだ。

また、この機会にVフェスティバルで同様の経験をした善意ある人々にも謝りたいと思う。そう、俺にできるのは謝罪することだけなんだ。なぜ俺が謝罪しなければならないのかは分からない、俺には関係のないことだったからな。俺は至って健康だったし、大活躍する準備はできていた。悲しいことに、バンドの他の人間たちの態勢が整っていなかったんだ。

この文章を締めくくるにあたって、世界中のオアシスのファンたちに感謝したい。この18年間は、本当に、本当に素晴らしい(この言葉は大嫌いだが、今日はこの言葉を使うべき唯一の機会だろう)日々だった。夢が叶ったんだ。輝かしい思い出は胸の奥にしまっておくよ。

今は、もしお前たちが許してくれるなら、家族とフットボールのチームに精を出したいと思う。

またどこかで会おう。最高に楽しかった。

本当にありがとう。

さようなら。

NG」
posted by r3c at 17:12| Comment(1) | TrackBack(0) | Posted by Jun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか。これはよ〜解る。メンバー(ほぼ、リアムやろ?)とのバンド、ライヴ、その他の温度差。+アルファ...メンバーにも意見があるやろ。

何度も何度も何度も。ついに行き止まりか。
Posted by Dead at 2009年09月02日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127059143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。